競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな39歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数67000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー16000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

馬を選ぶ方法について語る。

今日は、僕が馬を選定する方法について書いていきたいと思います。

 

まずは能力値が高い馬。

馬王なら予想タイム指数、競馬ブックなら、スピード指数、ファクター、レイティング、ブック指数の合計の中から上位6頭くらいが候補になります。

 

次に脚質を調べます。

大体のコースでは追い込み以外(逃げ、先行、差し)の的中率は高いです。

が、中には逃げ、先行が飛びぬけて高いコースもあるのでそのようなコースでは評価を上げます。

 

次に枠番です。これまたコースによって有利不利がありますので

も評価に加えます。内枠が有利なケースが多いかなぁ。

 

最後にペースを読みます。

というか上位人気馬が後方から行きそうな場合は、逃げ、先行馬の評価を上げます。

 

こんな感じでレースが有利に運べ、能力が発揮できそうな馬を

買っています。

なお、単勝人気オッズというのは馬券師たちの予想の結晶ですので、下位人気は極力買わないようにしております。

 

自分の買い目を調べていたら、大体、3番人気から6番人気くらいの馬を狙うことが多かったですね。

 

これはあくまで僕の選出の仕方ですが、みなさんはどうやって

選出しているのでしょうか?( ´∀`)

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】