競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな39歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数67000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー16000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

競馬で勝つのが本分じゃないの?

どうも競馬大好きリーマン大根おろしです。

 

本日も金麦片手にもつのポン酢和えを食す僕です。

やっぱり金麦は最高!

近頃の飲み放題の居酒屋のビールは、味が薄いような気がする今日この頃です。

 

最近思うのが僕たち競馬系ユーチューバーって特別な存在なのか?ってこと。

ただ、競馬が好きで馬券買って勝負してる様子を動画にしてるだけじゃないか?

って思うんですよ。

 

僕たちはただの競馬好きなわけで、人を集めてイベント開催したりするのも、無料ならまだしも会費を集めるのはちょっと…と感じています。

そこまでの価値って僕たちにあるのかな?

 

少し有名になったら有料イベント開催って流れは、競馬系ユーチューバーにとって

いい流れなのだろうか?

 

まずはいち競馬ファンとして競馬を楽しみ、競馬で稼ぐことを優先しないとだめなんじゃないかな?

 

有料予想やイベント開催、グッズ販売で利益をだそうとするなんて少しおかしいよね。

 

それに作成する動画の中で、古き良き時代のTV番組のようにちょっぴり過激な内容ができるのがユーチューバーの強みであり、人気だと思うんですよ。

 

動画の中で視聴者を引き付けて、楽しませてあげればいいんじゃないの?

どうも最近のこの流れにはいら立ちを覚える。

 

それが時代の流れといえばそうなのかもしれないけど、競馬の楽しみ方が違うような気がする。

 

我々は、ただ競馬や動画作りが好きなだけで、芸能人ではないよねぇ…

 

本日も酔っぱらいのグタグタな文を最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 ↓記事を読み終えたら挨拶代わりのポチポチで応援してくれると歓喜しますw

 

目指せブログランキング1位!!!あなたの一日一回のポチポチが嬉しいです。

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】