競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな38歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数53000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー11000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

ソースは2ちゃんなんだが…

どうも競馬大好きリーマン大根おろしです。

 

2ちゃんで気になるスレがありました。

Gallopで衝撃告白ってタイトルなんですが

 

レース中一度決まった隊列は三コーナーまで動かないとききいう考えが根強いらしい。
先輩騎手が逃げて、二番手が競りかけたら、レース後なにやっているんだと怒鳴るそうだ。

らしい…

まじか?

 

Gallopを購入して自分の目で確認しようと思い行きつけのコンビニ行ったら売ってない。別のコンビニ行っても売ってない…。

本屋に行こうとしたらゲリラ豪雨…。

 

ソースが2ちゃんなんでなんとも言えませんがこれが事実なら大変なこと。

でも確かにそんな感じのレース多いよなぁと思いました。

隊列が決まってしまえば無理に乱す必要もないような気もします。

なんか競輪みたいですねw

 

ということはスタートの時点である程度隊列が決まる?

騎手の上下関係も加味すれば勝率も上がるかな?

 

馬が走るとはいえ人間が操っていますからそのあたりの人間関係も絡んできそうですよね。

逃げ馬で能力に差がなければ騎手の上下関係の上位を買うほうがいいのかな?

いろいろと検証したい面白い情報だと思った夏の日でした。

 

 

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】