競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな38歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数65000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー16000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

フェブラリーステークス前に複勝馬券を用いて勝つために考え直すよ

どうも競馬大好きリーマン大根おろしです。

 

もういくつ寝るとフェブラリーステークス!

今週は日曜日が楽しみで競馬情報ばかり調べてますw

 f:id:daikonnorosi710:20170216215709p:plain

さて、反省だけならサルでもできると昔の人は言いましたが、反省すらできない男が僕、大根おろしであります。

 

競馬を長く楽しむには資金のパンクだけは絶対にしてはいけません。

といってる僕がパンクしまくっています。

 

そう考えるとやはり卍氏のいう追い下げという賭け方はよかったなあと改めて感じました。

追い下げを簡単に言うと資金の決められた比率の額を賭け続けるやり方です。

勝ち続ければ増えていくし、負けて続ければ掛け金も低くなっていくという。

大きく勝てないけど継続してできるからパンクしにくくチャンスを逃しにくい!

 

【スポンサーリンク】

 

うん。

今日は賭ける金額じゃなくて複勝馬券を用いて勝つ方法について考えながら書きたいと思います。

 

僕が思うに複勝で勝つにはオッズのふり幅を利用することです。

人気が飛んだり、穴馬が絡んだりするとオッズが高くなるのでこれを意図的に狙っていくわけです。

当たり前ですが絡む穴馬がわかればそれ自体を買うわけなんです。

普通に考えてそれは結構むずかしいこと。

ということで、僕は人気馬が飛びそうなレースを選んで買ってました。

不利な枠+不利な脚質の人気馬のいるレースで、逆に有利な枠の有利な脚質な馬。

そして穴よりの馬ばかり。

 

でもよくよく考えてみるとそこまで穴馬を狙わなくてもいいような気もしてきました。

 一番人気が飛べばオッズが跳ね上がるのだから別に2番人気や3番人気でもいいのではないかな?(´・ω・`)

 

上限近くの配当をとり続けることができれば、二番三番人気でも計算上でも回収率100%超せるし。

 

過去のデータからみて中穴なんて呼ばれる5番人気あたりに美味しいオッズの馬が多かったんだけど、今はデジタル競馬が普及して逆においしくなくなってる感じがする。

 

そう思ったから、少し的中率重視にしてたけどまだ物足りないね。

いっそのこと単勝二番or三番人気の複勝の馬を買うのも面白いかもしれない。

 

と、いうことでこれからは

後方脚質、不利な枠番などなどで一番人気が飛びそうなレースを選び、二番人気or三番人気、状況によっては両方を買うという馬券術をテストしてみよう(´・ω・`)

 

f:id:daikonnorosi710:20170216220031j:plain

もちろん主力は分身だけど、僕自身も負けてられないんであれこれ買い方を考えてなくちゃ!

 

もう平日にブログなどでは次回への意気込みや目標を語るのですが、いつもそれをぶち壊してしまうのは競馬への愛が強すぎゆえと思ってください(^^♪

愛ゆえに戦うのであります!イエー(^^♪

 

  ↓この画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

ただいま8位!マンモスウレピーです。

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

  

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】