競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな38歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数53000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー11000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

日本競馬のハンデキャッパーは世界一優秀なんて聞いたことあるけど

どうも競馬大好きリーマン大根おろしです。

 

昨日はウインズ新白河へ向かう途中、栃木と福島の県境、山の中ににある本当に隠れ家的な二郎系のラーメン屋に行ってきました。

といっても年配の方が経営してるようで、二郎なんて意識してないでしょうね(´・ω・`)

f:id:daikonnorosi710:20170227201745j:plain

麺は手打ちのようなちじれ麺。その上にがっつりともやしとキャベツが載せてあります。

ぱっと見少ないようですがスープの底まで麺が詰め込んであり食べごたえありました。

ガチの二郎系と違い、油も控えめでニンニクもなかったので胃の負担は軽かったかな。

 

さて昼間からがっつり食べてお腹がいっぱいになった思い出話はこのへんで。

 

今日はハンデキャップについて思ったことを書きたいと思います。

競馬のハンデ戦はハンデキャッパーが各馬の力が同じになるように、同時にゴールできるように設定する!なんて聞いたことがあります。

 

【スポンサーリンク】

 

それならオッズも同じようになるはず

確かに上位人気は同じようなオッズになることも度々ありますが、下位は高いオッズですよね。

的中率が同じようにハンデつけてるなら下位人気の馬を買い続ければ勝てるはずでは??

そこで斤量別で調べるとこうなります。

f:id:daikonnorosi710:20170227201805p:plain

こうしてグラフにすると斤量が重い馬、強いと思われる馬が普通に勝率が高いようです。

全然優秀じゃないですよね(´・ω・`)

むしろダメダメです。

 

これ、実は某掲示板で議論していた話題なのですが、どうも腑に落ちないので僕なりにいろいろ考えてみました。

 

僕の記憶が正しければ、過去にものすごく強い馬がハンデ戦に出走し、それ相応のものすごいハンデを付けた。それが原因なのか故障を発症して予後不良になってしまった。

それ以来、過剰なハンデは課さないようになった。

 

って何かの雑誌かなんかで読んだ気がします。

 

となると一番人気になるような強い馬は適正ではない軽めのハンデ、中穴あたり以降はは適正なハンデになるのかな?

 

ということは能力値が高く、ハンデも大きい馬を買い続ければ勝ちやすいのでは??

なんて思っちゃいました。

 

うーん。なんかモヤモヤしているけどオッズと能力の剥離を見つけたような気がするけど違うだろうか?

後でじっくり検証してみよう( ゚Д゚)

 

  ↓この画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

ただいま8位!マンモスウレピーです。

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

  

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】