競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな39歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数70000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー20000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

前走の距離って重要なのかもしれません。

昨日のオークスは、ルメール騎手騎乗のソウルスターリングが見事勝利!

 

距離適性は大丈夫なのか?

母が2400mG1勝ってるから大丈夫だろ?

などなど議論がありましたが、終わってみれば問題なしでした。

 

やっぱり桜花賞の敗戦は馬場が合わなかったのかな…

運も実力のうちだからしょうがないとは思いますがね(´・ω・`)

これから驀進してほしいと願います!

 

さて、オークスデーの京都最終レース。


2017/05/21 京都12R 4歳上1000万下【ミキノグランプリ】

 

ミキノグランプリの豪快な逃げが炸裂しましたね。

僕の特選馬1番コスモバーダンも頑張って先行しましたが無残な結果に…(´;ω;`)ウゥゥ

 

ある程度は先手を主張するだろうとは思っていましたが、ここまでとはw

 

ペースも速く、どうせつぶれるだろうと思ってましたが、つぶれたのはミキノグランプリについていった1番や2番。

減量生かして森君はうまいことやってくれました。

 

【スポンサーリンク】

 

さて、いま僕は競馬予想には脚質が重要だと感じています。

そしていろいろデータを取っているのですが、前走や前々走が短い距離の場合、先行したがる馬が多数いた場合、先手を取りやすいような気がします。

 

特にミキノグランプリのような1200mから1800mのような距離の差がある場合は特に。

 

「前走より大きく距離が延びるからスタミナが持たない。」

という考えではなくスピードがあるからテンに速く好位を取りやすい。

という前向きの考えで

 

あとはロスなく走れれば…

あとはうまくドスローになってくれれば…

あとは潜在的にスタミナがあれば…

 

一発あるんじゃないのかな!?

距離延長にはマイナスのイメージがある人が多いと思うので面白いとおもってます。

 

もちろんまだ僕の想像、推測の段階ですがこの辺りを意識してみるのもいいかなと。

 

 

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

とてもうれしいです!

更に下にある、はてなブックマークもしていただけると更にウレピーです(^^)/

↓の画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

  

 

 競馬最強の法則監修のブログランキングにも参加しました。

↓をクリックしていただけると僕のランキングが上がります。


競馬ブログランキングへ

 

 

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】