競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな39歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数70000人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー20000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

やっぱり騎手の腕は大きいのかな?

どうも大根おろしです。

 

日曜日のみやこステークスは、二番人気の16番テイエムジンソクが先行してそのまま押し切って見事1位。

単勝310円。複勝150円。

一番人気でルメール騎手が騎乗するエピカリスが着外に飛んでくれたので複勝オッズも美味しくなりました。

 

このテイエムジンソクという馬、いまちょっと話題になっていますよね。

竹之下騎手から乗り替わって古川騎手になったとたんに連勝!ついにはG3をも勝ってしまったので。

 

過去のレース結果を見ていると、どちらの騎手でも前々で先行してそのまま粘るような戦法を取っています。

いったい何が違うんでしょうね??

古川騎手の時のほうが粘り強い感じがしますねぇ。

 

【スポンサーリンク】

 

その昔、引退した藤田騎手がおっしゃっていましたが、ある歳程度歳を重ね経験を積めば騎手の腕は差がない。馬の差だ…とか言ってたような気がします。

 

だけどここまで成績が変わってしまうと騎手の乗り方に何か違いがあったのかな?

と思ってしまいます。

もしこのままG1なんて制覇してしまった日には竹之下騎手の株が下がりかねないですよね(-_-;)

 

このガラリと一変した成績、皆さんはどう思います?

 

   

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

とてもうれしいです!

更に下にある、はてなブックマークもしていただけると更にウレピーです(^^)/

↓の画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

  

 

 競馬最強の法則監修のブログランキングにも参加しました。

↓をクリックしていただけると僕のランキングが上がります。


競馬ブログランキングへ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】