競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな40歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数10万人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー27000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

今一度競馬と真剣に向きあい考える。。

どうも大根おろしです。

今日は今検討していることについて書きたいと思います。

 

f:id:daikonnorosi710:20180109182102j:plain

競馬で儲けるためには期待値買い。

実力とオッズを比較して割安な馬を買い続けることだと思っています。

 

競馬のオッズは馬券を買う人たちで決まります。主催者側で決めるのではありません。

その為、実力=オッズとは限らない。

例えば見た目がきれいな白毛馬だったり、かわいい女の子騎手だったり、有力馬の引退レースだったりすると興味本位で応援馬券を買ってしまいますよね。

そのような時に、馬の力に見合わないオッズになり、割高の馬になるのです。

 

そのようなことが起きるのなら、逆に過少評価される馬もいるわけで例えば10回に一度は1着になれるような力を持つ馬が12倍のオッズでいたりする。

このような期待値が高い馬を買い続ければ大数法則に収束され回収率100%を超えることができるわけです。

 

【スポンサーリンク】

 

しかし今、このような割安、過少評価馬が少なくなってきているような感じがします。

 

期待値買いは、高精度で馬の能力の知る必要がありますが、今はデジタル化が進み高精度かつ簡単に能力を知ることができます。

調べてみると今や新聞、有料ソフトも同じような感じになってしまいました。

また、近年の競馬裁判もあり、能力値だけでなく、この期待値で買うという方法もメジャーになってしまったので、馬の能力とオッズが均されてしまった感じがします。

 

某掲示板で、卍さんに引っ付いていろいろ教えてもらったり、すごさを目のあたりにした僕もかなり昔から競馬の研究はしており、こまめに収支にかんしてデータは確認していました。

 

このままではやばいなと思ったので、的中率重視に変更しデジタルに僕自身の予想を加えて的中率上昇を狙い、頑張っていましたがイマイチ。(´・ω・`)

 

競馬の神に見放されたのか人気馬を購入しても連戦連敗…

ほんと参りましたよ。

 

1.高次元での的中率を極める。

2.確率に収束されにくいようにレース数を抑える。

 

1.はデジタルでは判断できない、馬の体調や馬場状態、調教の具合などを加味させるためデジタルで抽出されたものを最後に自分で判断する。

 

2.は運の部分に頼り好調な時にストップ。勝ちを維持するため確実に勝ち逃げする。

 

確実に期待値が高いところを狙えるなら、勝負回数をこなしたほうがいいのだろうけど、それが怪しいと思うのなら収束を遅らせるように考えるしかない。

 

そう考えると複勝というのは勝つのは一番難しいのか?

とも思うのだが、予想をさせるだけでなく一番人気が飛ぶことによる配当の跳ねを加えればいけると思っている。

複勝で勝つ肝は、配当が跳ね上がることのはず。

 

 

最近は毎日のように研究三昧です。

精力増強で生牡蠣を頻繁に食し頑張っています。

 

複勝だけでなく単勝、三連系、ウイン5についても必勝法を模索しておりますが、

はっきり言うと壁にぶち当たった感じもしてます。

今夜も牡蠣食べて、徹夜でデータ取ったりと研究しようと思っています。

 

ブログや動画も真面目にアップしようと思っておりますが、やはり競馬で勝つことを一番に考えたいなぁ。

 

その時はサーセンです。(´・ω・`)

 

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

とてもうれしいです!

更に下にある、はてなブックマークもしていただけると更にウレピーです(^^)/

↓の画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

  

 

 競馬最強の法則監修のブログランキングにも参加しました。

↓をクリックしていただけると僕のランキングが上がります。


競馬ブログランキングへ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】