競馬の大根おろし

北関東に住む競馬が大好きな40歳の男の命を賭けた戦いのブログ。そして登録者数10万人を超えるYoutube競馬系動画ナンバー1!!!Twitterのフォロワー27000人超え!!!右肩下がりの競馬界にいつの日か革命を起こそうと企む競馬大好き漢、大根おろしが競馬について支離滅裂に語ります。大好きな金麦を片手に握り締め、週末は競馬予想もあるでよ!僕と一緒に大金をつかもうぜ!!

【スポンサーリンク】

まだ検証中だが最近気になる穴馬抽出法公開するぞ!

どうも大根おろしです。

 

Twitterをご覧いただいている方はご存知だと思いますが、昨日はなかなかの成績でありました。

いい感じで穴が拾えてAMもPMも回収率は100%を超えることができました。

もっとも母数が少ないので誇らしげに言うのもなんですけどw

f:id:daikonnorosi710:20180610084345j:plain

f:id:daikonnorosi710:20180610083950j:plain

これも地域活性化のためにサクランボ狩りに行った成果(´・ω・`)

サクランボパワーであります。

久しぶりに大量のサクランボを食べてまして、気に入ったのでしばらくサクランボネタが絡むかもしれませんがそのあたりはご了承ください(^^)/

f:id:daikonnorosi710:20180610084238j:plain

ちなみに1パック2000円から2300円でありました。

 

【スポンサーリンク】

 

そんなわけで本題に移りたいと思います。

以前にも書いたことがあると思いますが、やはり馬によってはコースによって得手不得手があります。

右回り左回り、短距離だったり長距離だったり…

人間だって、文系やら理系やらいますもんね。

 

過去に好走した条件であれば、近走パッとしなくても警戒すべしというのはベテランの競馬ファンならご存知だと思います。

 

逆に考えれば経験のないコースで一本被りの人気馬なんて危険すぎますよね。

日曜日の阪神7Rのサンオークランドとか、単勝1.8倍で7着にぶっ飛びましたし。

 

そこで僕が最近検証中の穴馬発見法です。

持ちタイムで比較していくのは基本だと思いますが、なかなか大変ですよね。

今やタイム指数の類は多く、新聞ならソフトなりでは過去の指数が記載されています。

 

目をつけた馬の過去のレースを調べていくと、たまに平均より少し高めの指数があったり、逆に低めの指数があったりします。

この高めの指数の時は得意な条件と判断し、今回のレースと比較します。

もし同じ条件のレースだったりすれば一発ありとみてます。

 

意外と好走するパターンがあるので覚えておくと面白いかもしれません!

もっともまだ検証中なのでたまたまかもしれませんがww

 

 もし、役に立ちそう!(´・ω・`)なんて思われた方は感謝のクリックをお願いします!! 人気ブログランキング

(1位になれたら泣いて喜びますw) 

 

毎日ブログランキングへの応援クリック本当にありがとうございます。

とてもうれしいです!

更に下にある、はてなブックマークもしていただけると更にウレピーです(^^)/

↓の画像クリックしていただけると僕のランキングが上がります。

  

 

 競馬最強の法則監修のブログランキングにも参加しました。

↓をクリックしていただけると僕のランキングが上がります。


競馬ブログランキングへ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】